見てくれてあざぁす(^^)

225が18300円達成しましたね
達成感からもっと売り込まれると思いましたが、そうでもなかったなと

2月18日(水)FX収支+56.000円

昨日に友人がこつこつどかんを悔やんでましたが、全く気する必要ないと思います。

スキャルピングメインで取引してると言う事は、こつこつどかんになって当たり前だからです。
数値はどのように設定してるか分かりませんが、リスクリワードレシオの範囲内での損切りであったならば必要経費でしかないからです。

直近の月足レベルの想定レンジの上限、下限に対し、現在どの価格に滞在してるのかを時間軸をダウンして考えたら良いのでは無いかと思います。俺はそうしてます。

リスクリワードを設定する際にpipsで計算しますが、金額ベースで計算する事でナンピン幅と損切り価格を決めたらよいのではないかと思います。
スキャルピングで勝率9割維持しようと思ったらこつこつドカンになるのは当たり前ですが、ドカンをドカンと感じるかどうかはリスクリワードレシオで+になる実績を残しているのであるはずなので必要経費でしかないので気にする必要は無いと思います。

パチンコやパチスロで期待値を積む作業を繰り返してるのと変わらないと思ってます。
パチンコやパチスロに関してはノーマルと言う前定で期待値を稼ぐ作業になる訳ですが、ノーマルAタイプのスロットにて1週間50万程度の欠損が出た事が一度だけあります。大昔の平打時代ですが。なんとなくこの記憶を思い出したので書いただけで、特に意味もない訳ですが、パチンコやスロットと同じで勝てる前定で相場に向き合い月単位でのドローダウンの変動幅も考えて取引してるはずなので問題無いと思います。

相場は何も考えずに誰がやってもリスクリワード1:1の幅に設定したら証券会社に手数料だけが吸われて行くのですが、テクニカル分析やファンダメンタル分析を元に優位性をいかし勝率を上げて行くマネーゲームだと思います。

※リスクリワードとは利益と損切りの幅です

何故、退場する人が居るのか?
資金管理を元にリスクリワードレシオを理解してても優位性のある分析が出来てないか、もしくはルールを実行出来てないだけ。と思います。

2月19日(木)ドル円60分足
21960

では^^

小銭がちょいちょい貯まります
モッピー!お金がたまるポイントサイト

参考になる方が見つかるはずです^^

FXトレード日記 ブログランキングへ

今日も元気にツイート中