見てくれてあざぁす(^^)

2月12日FX収支+21.000円

前日は日本時間のトレードで損切りが続きマイナススタート。
欧州時間に入り、タイトルの発言があり225がガラってドル円も120.30から118.88へ、この間20分程、この時間にリアルタイムに見てなかった為にニュースを確認。
即フィボリトを引き38.2から61.8%の中で短時間でのボラをいかしスキャ。
前半の損失を回収+域へ転換し落ち着いた所で終了しました。

日銀追加緩和なしと前日のタイミングでわざわざ発言した意味はあるのでしょうか?
1月に「追加緩和するのかな?」と友達に聞かれた際に「無いでしょう」と答え、理由を説明した事を思い出しました。俺と全く同じ理由から黒田さんは発言してましたから、驚くような内容では無かったのですが、何故わざわざ今のタイミングなんだろう?と考えちゃいますよね

素直に意図を受け取れば「急激な円安はこの時期に望ましくない」と。高値抜けるのは4月以降が望ましいと考えるのは妥当なのかなぁと。

2月13日(金)ドル円15分足
21315

では^^

小銭がちょいちょい貯まります
モッピー!お金がたまるポイントサイト

参考になる方が見つかるはずです^^

FXトレード日記 ブログランキングへ

今日も元気にツイート中