fxbo369のblog(ブログ)

FX、BO、P、グルメ関連がメインになるであろう雑記です

2015年02月

2月28日(土)単利と複利 ドローダウン

見てくれてあざぁす(^^)

単利と複利の違い?
単利の定義

元本に対し期限ごとに定めた利息計算が適用される運用方法です。
1年単利10%
100に対し10%では
1年後110
2年後120
3年後130
4年後140
5年後150

複利の定義
元本に対し期限ごとに定めた利息計算を元に元本に繰り入れ、それを新たな元本と設定し、再投資、利息を計算し適用される運用方法です。
1年複利10%
100に対し10%では
1年後110
2年後元本110+利息11=121
3年後元本121+利息12=133
4年後元本133+利息13=146
5年後元本146+利息14=160


1月単利100に対し10%or20%では
1ヶ月後110 120
2ヶ月後120 140  
3ヶ月後130 160
4ヶ月後140 180
5ヶ月後150 200

1月複利100に対し10%or20%では
1ヶ月後110 120
2ヶ月後元本110+11=121 元本120+24=144
3ヶ月後元本121+12=133 元本144+28=172
4ヶ月後元本133+13=146 元本172+34=206
5ヶ月後元本146+14=160 元本206+41=247

上記は一例に過ぎませんが、以下の参考動画を見て下さい

FXの意外な資金管理(複利の有効的な使い方)


この動画は資金管理を元にドローダウンの幅に対する複利の相関性と優位性が確認出来ます。

もっと噛み砕いて初心者の方にも分かり易く説明されてるインヴァスト証券さんの動画です。約1時間あるので手の空いてる時にでも参考にされたら良いと思います。

"生き残った"者だけが"勝つ"ことができる!(リスク管理)




1%の重みを入力してみたらわかると思います
複利計算 皮算用くん

では^^ 

2月26日(木)BLOG無料プランへ変更

見てくれてあざぁす(^^)

今まで有料プランでBLOG書いてましたが、有料プランならではの機能を使いこなせてない為、無料プランへ変更します^^

明日からか来月からかURLが変更になると思いますが、内容の薄いBLOGを見て頂きあざぁす!

暫くの間はテスト期間の為、更新頻度は少なくなりますが特に変わった事は何もなく、面白いか興味深い記事もしくは記録に残したい内容あればUPしていきます。

毎日更新してる方々は本当に凄いと思います。

俺がお気に入りに入れてる方は特に更新頻度も高く、内容も為になるものばかりなので是非ともお気に入りに入れ見て下さい。

では^^

2月24日(火)新たな道標への一歩

相場の話でもなんでも無く、記録に残したいだけの内容なので、誤って見てしまった方はスルーして下さい。



23日夜に昔いっしょに仕事をしていた知り合いから久しぶりに連絡が来て
第一声が
「明けましておめでとうございます。」
俺「えっ正月は大分前に過ぎてますが、遅過ぎでしょw久しぶりですねぇ。でも、明けましておめでとうございます。」とたまらず笑ったら

「実はホニャララで」と話の流れを聞いて、本当にP業界は寒い時代になったなぁと感じると共に昔話をしてたら、「あの人は今?」のコーナーのような流れになり、景気の良い話もあれば、悪い話もありで、時の流れを感じずには居られませんでした。

P業界へ対する国主導の締め付けに関しては今後も
緩和される訳も無く、遊技人口の回復の兆しなんて国が許す訳は無く、10年以上前から今の現状に追い込もうとしてたのは当初から知る人は知る当たり前な話です。
今後10年で50%の店舗は閉店を余儀なくされるだろうと思います。

そんな業界なので、表が潤ってないのに裏方も潤う訳は無く、業界全体が冷え込んでるんだなぁと改めて感じると共にパチンコ屋なんてのは害悪でしか無いと言うのが本音です。

昔からやってる方々は引退したり、今も兼業で、ある程度の人数を回していたりと様々ですが、又一人引退するそうで、本来であれば良い事なのですが、何とも言えない気持ちにもなりました。

俺がP業界に染まったキッカケはお金の為に始めたのがキッカケで、楽しむつもりで始めた訳では無かったので、俺の周りもそんな人間ばかりで構成されてます。

皆、昔のように稼げなくなり、各グループが身内ネタを完成させ箝口令をしいても、ちょっとしたアクシデントかキッカケで、ネタの寿命も短くなりモチベーションも下がるでしょう。

警察も昔は袖の下なんてのは現場レベルで普通にあり、現金は流石に受け取らなくても景品は何故かすんなり受け取ってくれたらしいですw
そして質が悪いのにあたると、「生安の○○はなんか優遇して貰ってるらしいなぁ」なんて、ヤクザ除けにお金を渡してたのに、聞きつけた他の刑事にたかられると言う本末転倒な話も聞いた事がありますw

流石に今の時代はそんな話聞かないてすけど。

そのように立場を利用するのは本当に極一部の人間だけたったのは十分わかってます。と、一応フォローしとこう。

ま、フィクションなんですがね。

知り合いがある事がキッカケで俺の周りから又一人引退し、新たな道を選択をするのかぁ。
その知り合いには、ここの存在は知らせてません。ここは俺が独り言を綴り後から見直し反省したりする場所でしかないのですが
新たな道、頑張って下さい。

お互いの為に体を張った仲だから、今の気持ちを記録を残しておこう。

俺も頑張らねば

2月23日(月)1分足専用チャート FX収支

見てくれてあざぁす(^^)

使用例を見て、足りない部分や騙しを補足する為にフィルタリング用のテクニカルを付け足しルール化しテストしながら相場状況に合わせたベストなルール化を目指し研究中

今までよりも時間効率と利益率の高いルールを目指し奮闘中です

テスト用のチャートの良いと思えた部分は値幅の無いレンジ相場の続く時間帯も有効で俺がフィルタリングした内容ではトレンドが出ても、そのままテクニカルで利益も伸ばせる内容にしたかったからであります。

ドル円最大3.3pips損切り
ユロル最大4.3pips損切り
オジ円最大4.5pips損切り
ユロ円最大4.8pips損切り
オジドル最大5.2pips損切り

本日は初日と言う事もあり手探りではありますが、1分足トレードメインといっても、他通貨の状況も確認しながら1時間足以上月足までのテクニカルも反映させ基準にしてます。

エントリー条件サインは1分足と言えど、フィルタリングしてる事もあり中々出たとみなしません。レンジとみなした相場では通常のエントリーで直近レジサポ確認と合わせるのみでフィルタリングせず本来の使用方法でOKルールでやってます。
ピボット、レジサポ、フィボリト、市場オーダーを基準に1000pipsDash監視つつ利確と損切りを繰り返し・・・
時間13時30分~19時30分 6H
本日は利確最大pipis数20pips
平均利益 +6pips
平均損失 -2.51pips
勝率52%
損益率 2.1%
破産確率0%

ロット数は指標内容との一致と参加者の多くが意識してると思われるレジサポブレークのみ通常の2倍
テストも兼ねていたので通常ロットはいつもの1/2で運用
BLOGに貼り付けている為替動向の中身は全て頭に入れ大局的な流れは頭に入れたトレード内容でもあります。

2月23日(月)20時現在+47.000円
1分足
22301

まだテスト段階なので相場状況に併せて損切りは一定ですが、エントリー利確条件には直近レジサポも取り入れた裁量の部分もあります。

では^^

参考になる方が見つかるはずです^^

FXトレード日記 ブログランキングへ

今日も元気にツイート中
FXBO369のアカウント凍結の為凍結解除申請中です



小銭がちょいちょい貯まります
モッピー!お金がたまるポイントサイト 

2月22日(日) バルサラ 破産確率 複利計算 皮算用君

見てくれてあざぁす(^^)

本日はバルサラの破産確率で現状の取引内容での破産確率を出してみました。
一度の取引に対しリスクにさらす割合は口座資金の拘束証拠金を除いた金額の何%か?
0.5%からMAXでも10%位でしょう 
資金管理を元に破産確率を計算し多くのトレーダーは1%から3%の間に設定しているそうです

リスクにさらせる金額=総資金-拘束証拠金
損切り幅=リスクにさらせる金額÷%

取引履歴から
プラス損益の合計     円 一定ロットならpipsでもOK
マイナス損益の合計   円 一定ロットならpipsでもOK

総トレード数                回
勝ちトレード数             回
負けレード数               回

平均利益=プラス損益金額÷勝ちトレード数
平均損失=マイナス損益金額÷負けトレード数

勝率=勝ちトレード数÷総トレード数✕100
ペイオフレシオ(損益率)=平均利益金額÷平均損失金額
以下の動画を参考にさせていただきました。

破産確率計算機がありましたのでこちらも参考にどうぞ
破産確率計算機

次は複利計算です。
目安とする自分の増加率を入力しみてみましょう
皮算用君

バルサラの破産確率に当てはめ計算してみると現状の取引に対しどの程度リスクがあるのか把握出来ると思いますのであいてる時間にでも計算してみると良いと思います。
ちなみに俺は計算上破産確率0%の取引をしてましたが、勝率は変わらずペイオフレシオの数字をまだプラス成長させる余地がある事を計算してみて発見しました。

ドル円は流通量も多く安定している為、ドル円メインにトレードしていました。が、急激なレート変動がないかわりに時間帯によってはボラ低く、短い時間軸で見た際にもレンジで全く方向感ない中、無理に入ると薄商いを利用しファンドのおもちゃにされてしまう可能性も高くなると言う事です。 
トレードする時間帯も重要で取引量の多い時間帯というのはしかけも入りにくいと思います。
ヘッジファンドが動かせるレートは2円から3円の幅をもってるそうです。実際には幅を持ってるだけで一つの通貨ペアにそんな幅のしかけをする可能性はゼロに近いと思いますがw

スキャからデイトレードまでの短期売買メインの俺は、今更ですがこの辺も頭に入れて今後の戦略の上でトレードにいかしたい項目の一つであります。

流動性の高い通貨を触ると値幅もありますが、手数料(スプ)も多くなりますが、その部分に対応すべく損切り金額を変更せずロット数を落とし損切りpips幅を適正と思える数値に変更し、リスクリワードを一定にすればいいだけですね


指標、時間帯やその他突発的な内容でのレート変動が内容と一致した場合のみテクニカル分析と併せてトレードする条件を絞って行く事で、即座に分析するスキルは磨けば良いので、この辺の分析能力を今後の課題とし、一つ付け足しとこうと思います。

分析スキルを高くする事で結果的には1秒でもタイミング早くエントリーする事で値幅もとれ結果的に期待値は高くなると思います。

この辺はファンダメンタル分析の類に入るカテゴリーなので、世界情勢に対し大まかな流れでも常に頭に入れておく事で、優位性と言う意味で突発的なニュースに対し大きく役に立つ場面もあると思います。

上記スキルを鍛える事が前定ですが、初動の勢いを確認し、順張りでエントリーするだけで大きくリスクは減ります。

指標内容と逆の動きをする場合も多々ありますが、そんな時は見送る。

つい最近もそんな事がありましたが、テクニカル的に月足レベルの抵抗とその他が重なるポイントでした。重要指標発表の時間が重なったのですが、結果的に重要指標の内容通りのレート方向へ向い、月足の抵抗その他を割ったのを確認し順張り結果オーライでした。
最近の一例に過ぎませんが

では^^

参考になる方が見つかるはずです^^

FXトレード日記 ブログランキングへ

小銭がちょいちょい貯まります

モッピー!お金がたまるポイントサイト

今日も元気にツイート中

FXBO369のアカウント凍結解除申請中です


Twitter
Pinteres(ピンタレスト)
ギャラリー
  • 2月28日(土)単利と複利 ドローダウン
  • 2月28日(土)単利と複利 ドローダウン
  • 2月23日(月)1分足専用チャート FX収支
  • 2月22日(日) バルサラ 破産確率 複利計算 皮算用君
  • 2月21日(土)MT4使えるインジ紹介 1000pips Dash Board
  • 2月21日(土)MT4使えるインジ紹介 1000pips Dash Board
  • 2月19日(木)FX収支 225先18300円達成
  • 2月18日(水)FX収支 日本時間どうなる225
  • 2月17日(火)FX収支
Ads by Google
  • ライブドアブログ