見てくれてあざぁす(^^)

未だに「ん?」と疑問に思ったら色々な方のBLOGやYOUTUBE等を見て考え方を勉強する事が多い俺です。

相場に対し俺が覚えた順番はバラバラでしたが、このように覚えるのが早道だったと感じた順番を並べてみます
1.資金管理、バルサラの破産確率 重要な位置にある意味を学びます
2.プライスアクションと時間の経過と共に形成される過程を学びます
3.日本時間、欧州時間、NY時間の違い
4.通貨の基本的な相関性
5.MT4チャートの使用方法
6.ダウ理論、エリオット波動
7.移動平均線に関する内容
8.フィボナッチ
9.Pivot、レジスタンス、サポート
10.トレンドライン、サポートライン、レジスタンスラインの引き方
11.指標内容の把握、指標分析の仕方
12.オプションの意味
13.再現性

パッと頭に浮かんだ順番をそのまま書いただけですので不足してる部分もあるかも知れませんが、仮にあったとしても今の俺には重要ではない事に変わりはありません。

手法は何でもいいと思います。
どんなに優れた手法と言われたものでも継続的に高いパフォーマンスを出し続ける事は不可能だからです。可能なら自動売買であっという間に億万長者です。

結構前の記事にも書いた瞬間的なシステムの内容を分析した上で自動売買に適した低スプレッドを提供してる業者に対しては口座凍結されるまでは1つの口座から安定したパフォーマンスを発揮してくれると思います。完成させたとしても、100%口座凍結される事間違いなしです。
業者の提供するサービスに関して不利益なお客と思われたら口座は凍結されてしまう為ある意味弱い立場でもあります。
P店であればどれだけ出入り禁止になっても供給する側の数が圧倒的に多いので問題ありませんが、為替に関しては自分の取引に合った業者の数が沢山ある訳ではありません。
それでも今後サービスが残る可能性が低いと感じる内容の類のものなら他人が潰すなら俺が潰してしまえとなるのでしょうがね^^

色々と考えて検証して行く中でボラの大きい小さいに関わらずドローダウンを抑えながら、高いパフォーマンスを維持しようと思ったら、2点の部分の認識と考え方は共通してる訳ですから、手法としては多少の違いはあれど、日々高いパフォーマンスを維持してる人は結果的に似たような内容で取引してるはずだと思いますがどうなんでしょうね。

では^^ 

小銭がちょいちょい貯まります
モッピー!お金がたまるポイントサイト 

参考になる方が見つかるはずです^^

FXトレード日記 ブログランキングへ 

今日も元気にツイート中